読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七輪で焼鳥を焼いてみた

自宅の小屋に七輪と炭があるのを発見した。

使ってみたくなり、焼鳥でも焼いてみることにした。

 

スーパーで肉を購入。

カシラ・砂肝・もも・鶏皮をチョイス。

ここでカシラが鶏肉ではなく豚のホホ肉である事を知った。へー。

焼鳥ではなく豚串じゃんとか野暮なツッコミはご容赦、あくまで焼鳥である。

f:id:a395273681174:20161116194757j:image

適当に串に刺すとそれっぽい、美味しそうだ。

 早速炭火を起こそう。

ガスバーナーで炭に火をつける。

f:id:a395273681174:20161116195034j:image

さすがにガスバーナーだと火起こしも楽ですね、すぐに準備ができました。

ではでは焼いていきましょう。

f:id:a395273681174:20161116195015j:image

f:id:a395273681174:20161116195148j:image

うーむ、竹串が焼け焦げてしまう。

これはイカン…

なるべく焦げないように焼いていく。 

なかなか難しいぞ。

焼いているうちにすっかり日が暮れてしまいましたが、なんとか終えました。

f:id:a395273681174:20161116195310j:image

外での撮影だから見た目は少々アレですが、美味しかったです。

店の焼鳥よりサイズも高いですからね、食べ応えたっぷりの力作です。

次回は鉄串でも買って焼きたいなぁ。

そしたら串が焼け落ちる心配ないし、上手く焼けそう。

 

次はどんな肉を焼こうかな?