読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマム寿司

回転寿司と言えば普段は富山かいおうにばかり行ってますが、今回はおしどり寿司に行ってきました。

値段はかいおうに比べて少し高めだかも味は断然上って感じでした。

そこの店員さんがまぁノリが良くてですね、色々と面白い発言してたんですよ。

茶碗蒸し注文したら、「茶碗蒸し?あるかなぁ〜(笑)。あー、あったあった!」みたいなノリ。

マグロ頼んだら、「はい、多分あります!」とかも言われました。

そこの炙りえんがわがやたら美味しくてそればかり食べてました。

そればかりってのも難なのでしめ鯖注文したんですよ。

そしたら「うちは今年からしめ鯖こんなんなんですよぉ〜」とこれが出てきました。

f:id:a395273681174:20161119215955j:image

分かりますかね?このしめ鯖、小さいんですよ。

皿が大きい訳ではないですよ(笑)

f:id:a395273681174:20161119220026j:image

比較するとこう。

かなり小さいのが分かりますかね。

f:id:a395273681174:20161119215935j:image

なんとなくネギと生姜を乗せてみた。

いや〜こういう職人さんの遊び心って面白いですねぇ。

いやいや、もちろん普通サイズのも頂きましたよ?

 

そういえばどこかの寿司屋では米粒一粒に小さく切った魚の切り身を乗せた一粒寿司なんてのもあるみたいです。

ググってみたら出てきました。

f:id:a395273681174:20161119220424j:image

これは小さい。

卵なんか海苔もキチンと巻いてある。

これぞ職人芸。