読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

帰ってきたぞーー!!!

フランスに旅行に行ってきました。

期間は一週間ほどで、今日帰ってきたばかり。

あれですね、帰ってきて早速おにぎり食べましたよ。

もうね、パン飽きた。

どの店行ってもパンが付いてくるんだもん。

こんなん嫌でも飽きる…

 

現地で食べてきた物を紹介します。

 

f:id:a395273681174:20161204022321j:image

ピザ。

パスタが食べたくてペペロンチーノを注文したら出てきた。冗談ではなく。

いや、生地薄めでモチモチしててとても美味しかったんですが、これペペロンチーノと違う。

もう一度ペペロンチーノと言ったらお皿に唐辛子を盛って見せられました。

スパゲッティペペロンチーノと言ったらようやく通じたらしく、しばらくして出てきたものがこちら。

f:id:a395273681174:20161204022701j:image

^^汗…

もうね、どこからツッコめば良いのか…

しかもこれ、めっちゃ辛いの。

辛さと熱さの相乗効果で半分食べた辺りでギブアップ。

舌がビリビリして痛かったです。

パリではペペロンチーノ=唐辛子って認識なのかな?

  

そしてその日の夕方、どうしてもペペロンチーノが食べたくて事前に調べて行ったお店のペペロンチーノがこちら。

f:id:a395273681174:20161204022922j:image

うん、確かにペペロンチーノ。

散らされたイタリアンパセリが見た目にも鮮やか。

味ももちろん、、、あれ?味が薄い…

なんか、ニンニクの香りも唐辛子の辛味もあまり無い…

あれれー、こんな筈では。

パスタはイタリアで食えという事なの?

パリで美味しいパスタを食べようというのが間違っているの?

 

f:id:a395273681174:20161204023218j:image

フランスで一番美味しかった料理。

フランス料理でもなんでもないけれどガチで美味しかったです。

鶏肉がめっちゃジューシーで噛むたびに旨味が口から溢れます。

ボリュームもかなりあり、大満足。

お肉の下にお米とポテトが敷き詰められています。

パンに飽きていた自分にはありがたい一品。画面左上のパンには一切手をつけませんでした、はい。

言葉が通じれば事前に断れるのですがね〜。

 

f:id:a395273681174:20161204023157j:image

f:id:a395273681174:20161204023534j:image

エスカルゴと牛肉の赤ワイン煮。

エスカルゴはとても美味しく、汁をパンにつけて食べるのが美味しい食べ方らしい。パンに飽きていた自分も一度試してみましたが確かに美味しかったです。

牛肉の赤ワイン煮はストレートに不味かった。はっきり言って不味かった。控えめに言っても不味かった。

味が薄い、赤ワインの風味が強すぎる、付け合せも野菜を煮て乗せただけって感じ。

とにかく味が薄い。備え付けの塩胡椒でようやく食べれるレベル。

この料理は酷かった…

 

f:id:a395273681174:20161204023856j:image

f:id:a395273681174:20161204023910j:image

f:id:a395273681174:20161204024110j:image

有名な一ツ星レストラン、カサノバのディナー。

パンにソーセージが入ったやつと、ミルクのみで育てた仔牛の肉料理にデザートのアイス。

美味しかったんだけど、なんだろう。こんな事言ったらアレなんだけど…

星付きってこの程度なのかという…

カサノバファンの方がいたら申し訳ない。

他にもいくつかレストランに行きましたが、色々行って思ったことは、「日本人は日本の料理が一番口に合う」という事。

身も蓋もない。

けれどそれだけ日本の食レベルが高いって事だと思うんですよね。

日本に生まれて良かった。

食の国、日本。

 

 

 

おまけ

その他の食事と写真

f:id:a395273681174:20161204024607j:image

f:id:a395273681174:20161204024617j:image

f:id:a395273681174:20161204024719j:image

f:id:a395273681174:20161204024648j:image

f:id:a395273681174:20161204024658j:image

f:id:a395273681174:20161204025309j:image

f:id:a395273681174:20161204024732j:image

↑この果物はお菓子でできています。

 

f:id:a395273681174:20161204024815j:image

f:id:a395273681174:20161204024830j:image

↑エセ吉野家的な店。

縁起物と書いてあるのが気になる。

 

f:id:a395273681174:20161204024854j:image

f:id:a395273681174:20161204024903j:image

f:id:a395273681174:20161204024919j:image

f:id:a395273681174:20161204024955j:image